ブログトップ

野鳥の世界

skyshark.exblog.jp

鳥見の記録程度です。時期はその時期とは限りません

<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

何処にでもいるクロサギです

この子が狙いでなく副産物ですが..

まあ綺麗な場所に留まってくれました


d0173131_19144455.jpg

留まってる場所は化石がある岩場です。

良いモデルですね~~!

[PR]
by sky_hork | 2014-06-28 09:13 | クロサギ | Comments(0)
一応在庫品と言うことで....

クロトキです。

色々なトキがいるものです..  汗...



d0173131_18265101.jpg
また会う機会があるかもです。

[PR]
by sky_hork | 2014-06-26 18:28 | クロトキ | Comments(0)
かなり前の在庫品ですが..

この子は若いだけに愛想は良かったです。

その後に色々あったみたいですが現在は元気にしてるかな?


d0173131_16160281.jpg

しかし若くても貫禄はありますね~~


[PR]
by sky_hork | 2014-06-24 16:08 | クマタカ | Comments(0)
この個体は負傷の模様...

羽根の様子がおかしい感じです。

元気なトウゾクカモメならば良かったですが..



d0173131_19035346.jpg

しかしその後には居なくなったから飛べたかも?
こんな個体が見られるとは思いませんでした。

[PR]
by sky_hork | 2014-06-23 19:01 | トウゾクカモメ | Comments(0)
在庫から...

某所のウチヤマセンニュウ..

この日は天気も快晴ですが何分暑い日でした。
しかし以前のリベンジはできました。

空抜けでもこの程度ならば我慢できるかな?



d0173131_06322391.jpg

またこの日は雛の姿も見れました。

こちらが貴重かな?



d0173131_06324809.jpg

他の場所でも2羽が道路を歩いていました。

[PR]
by sky_hork | 2014-06-21 06:35 | ウチヤマセンニュウ | Comments(0)
この時期は繁殖個体が多く撮影は難しいです。

しかしこの子はソングポストでは微動ともしません。
「ここから入るな~~」と言ってました (笑)

しかし少し高い場所ですから背景はいまいち..
私が高い場所に行かないと撮影は「ボツ」になります。


最初の場所ではこんな感じです


d0173131_04591127.jpg
場所が違えば同じ個体も感じが変わります



d0173131_05003210.jpg

最後は全く違う方向から..


d0173131_05004850.jpg
個人的には最後のショットが好きですが..

何とか今年も元気にしてる様子で安心しました。
ただ撮影時間は30分位でこの場所を離れました。


[PR]
by sky_hork | 2014-06-18 05:04 | コヨシキリ | Comments(0)
この種は鳴き声がないと識別は難しい感じですね!

見る人がみたら判るのですが..
私も詳しい方に教えていただきました。

茂みをちょこまか動いていましたが...
何とかゲットできました



d0173131_06115290.jpg

その後は少し開けた場所で..



d0173131_06124674.jpg

完全に陽が当たると色合いが違って見えましたがデジスコですからカメラの性かも?

もっと鳴き声の勉強が必要かも?

[PR]
by sky_hork | 2014-06-16 17:08 | ムジセッカ | Comments(0)
この春の渡りは数多くのツメナガセキレイが見られました。

当日も20~30羽のツメナガセキレイが田の中に...

ツメナガセキレイ、亜種マミジロツメナガセキレイ、シベリアツメナガセキレイ、キタツメナガセキレイが混在してました。

しかしその中に少し違う感じの個体が混じってました。
当然現地ではこれがM.f.beemaとは全く感じてません。




d0173131_06275305.jpg


帰宅後に友人から連絡がありましたがそれを識別できる図鑑、知識もありません。
これらに詳しい方に画像を送り見ていただきました。

回答は下記の通り..

嘴基部に届く太く長い眉斑、白く抜けた頬、白い喉、青灰色の額・頭頂・後頭などbeemaの特徴を全て備えています。このような個体はもちろん初めての観察だと思います。
カザフスタン、南西シベリアで繁殖し、ネパール、南パキスタン、スリランカ、東はインドアッサム地方、バングラデシュで越冬、一部は東アフリカに達する個体群です。



d0173131_06285492.jpg


過去の記録を見ても日本では殆ど観察例がないのでは..

詳細は当地の野鳥の会の方々がされてますが日本初記録かもしれません。

知っていればもっと撮影してたかも...

[PR]
by sky_hork | 2014-06-14 06:22 | M.f.beema | Comments(0)
春の渡りの定番の個体です。

この子達は比較的長期に滞在してくれます。
但し見れる時間帯が限られますから注意が必要かな?
早朝は比較的簡単に見れます。

この日も早朝8個体以上に遭遇しましたが10時過ぎには僅か...



d0173131_17191924.jpg

また違う場所では近い個体が..




d0173131_17202872.jpg

またこの子は♀個体


d0173131_17210886.jpg
少し若い個体の感じです。

色々と見れましたね!

[PR]
by sky_hork | 2014-06-12 17:16 | シロハラホオジロ | Comments(0)
この時期限定になりそうなコルリです。

この場所は営巣もしてるみたいで...
盛んに囀って居ました



d0173131_20041236.jpg

しかしこの画像では満足できずに待つこと数時間...



d0173131_20044091.jpg

やっと納得の近さに来てくれました




[PR]
by sky_hork | 2014-06-10 20:02 | コルリ | Comments(0)