ブログトップ

野鳥の世界

skyshark.exblog.jp

鳥見の記録程度です。時期はその時期とは限りません

カテゴリ:ライチョウ( 1 )

ブログは前後しますが先般憧れの立山に行ってきました。

もちろん狙いのものはライチョウです。
この時期しか雛は見られません。
親は夏羽ですから地味ですが初見の鳥ですから贅沢は言えません。
また雛と一緒となればこの時期しかありませんから..

まず立山に到着して驚いたのはまだ雪渓があります。
真夏でもあるんだなとびっくりでした。


d0173131_1942241.jpg



また到着したミクリガ池にも..


d0173131_19431741.jpg



まずは池の周囲を探索しますが情報は立山自然保護センタ−で昨日いた場所を教授いただきました。
それと行くまでに色々と情報収集はできてました (^o^)

ミクリガ温泉付近で♂発見

d0173131_1946781.jpg



また♀は雛と一緒の個体や繁殖に失敗した個体など数羽確認できました。

d0173131_19472396.jpg



一応当初の大きな目的は達成です。
また雛はこの子達を見る前に見つけて撮影してました。
しかし初めての雛ですから自分では確定できませんが立派な足、また毛が生えていますから間違いないと思っていました。
その後に強力な助っ人が合流...

見ていただいてライチョウ雛と同定していただきました。

d0173131_1951991.jpg



このように目的は達成されました。
ただ今回の目玉は可愛い雛がお母さんの背中に..
「お母さ〜〜ん おんぶ!!」 そんな感じに見えました。


d0173131_19525739.jpg



まるでカイツブリの雛が母親の背中で居る感じです (笑)

こんな姿を見たら次回は白いライチョウも狙わないといけません。

しかしここから立山ICまで高速で850K..
半端な距離ではありません。

今回の遠征は3日間で2000Kの行程でした。

他の個体も撮影していますがこれらは後日にアップいたします。

また現地でお世話になったSさん。
次回も訪れますからよろしくお願いします。
[PR]
by sky_hork | 2010-07-29 19:57 | ライチョウ | Comments(0)